本文へスキップ

札幌市西区発寒イオンそばの皮膚科専門診療所。発寒皮フ科クリニックです。

電話でのお問い合わせはTEL.011-668-4112

〒063-0827 北海道札幌市西区発寒7条12丁目3-46 発寒クリニックビル2F

院内設備facilities

施設のご案内

施設写真






入り口です。土足のままお入り下さい。


 受付・会計です。

 キッズコーナーです。


医療機器:治療や診断に使用します。

機器写真紫外線治療器:
デルマレイ-200タイプA・NB

ナローバンド(中波長)紫外線(NB-UVB)
を照射して治療します。



<皮膚科光線療法について> 当院では紫外線療法を行っております

太陽から地上に届いている光の一種である紫外線を浴びると、日焼け・しみ・しわを作ったり皮膚癌を引き起こすなどの問題点が指摘されています。
しかし、光の波長を限定し利用すれば皮ふの病気を改善させることができます。紫外線治療では、皮ふ病に効果のある特定の波長を出す医療用紫外線照射装置を使って治療をします。
乾癬(かんせん)、白斑(はくはん)、掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)、菌状息肉症(きんじょうそくにくしょう)、悪性リンパ腫、慢性苔癬状粃糠疹(まんせいたいせんじょうひこうしん)、 アトピー性皮膚炎などに効果があります。

機器写真 炭酸ガスレーザー(CO2レーザー):CO2 ESPRIT  

水に吸収される波長10600nmのCO2レーザーは、皮膚組織の凝固, 切開が可能なレーザー機器です。






  顕微鏡。真菌検査(みずむし、他)に使用します。

  ダーモスコピー。色素性病変(ほくろなど)に使用します。

Hassamu Hifuka Clinic発寒皮フ科クリニック

〒063-0827
北海道札幌市西区
発寒7条12丁目3-46 
発寒クリニックビル2F

TEL 011-668-4112
FAX 011-668-1414